世の中の80%以上が気づかずに送っている対処の人生

あなたは気持ちの面で

余裕をもって生活できていますか?

 

 

テスト前に一夜漬け。。。

なんてことやってないですよね?

 

遅くてもテスト開始

一週間前ぐらいからやらないと

体が辛いだけじゃなくて

成績も悪くなっちゃいますよね。

 

私も経験があるので

よくわかります。

 

 

さて、今回伝えたいことは

簡単に言えば

 

「問題があったら先に考えよう」

 

ってことです!

 

 

それを伝える中で

2つの単語を使います

 

「対処」と「対策」

ってやつです。

 

 

1つ目はタイトルにもある

「対処」

 

ネットで調べると

 

ある事柄・情勢に対して

適当な処置をとること。

 

って出てきました

 

放置しとくとダメなことなのに

先延ばしにしちゃって

直前で急いでやることになります。

 

これでは

適当に済ませることになって

プラスになることはないですよね。

 

負の連鎖が生まれてしまいます。

 

 

もうひとつは

「対策」

 

これも調べてみました!

 

相手の態度や事件の情況に応じてとる

手段・策略。

 

相手を見る余裕がありますよね

 

 

対処はやらないと!

って自分でとにかく頑張る。

 

そんな感じが私はします。

 

 

対策を意識しておくと

次にやることが考えられる

ゆとりが生まれてきます

 

 

つまり、

 

やることが一緒でも

困ったから動く対処に比べて

 

対策

質をあげるアクションが

追加でできてしまうんです!!

 

 

間違いなく

対策を意識した方がいいですよね

 

でも、結構

対処で動く人が多いんです。

 

 

テスト勉強を2週間前から

はやく対策するクラスメイトは

何人いるでしょうか?

 

練習のノックでいつも通り

軽く流してしまって

なんでエラーしたのか

わからないままにしていませんか?

 

他にも対処として

挙げられることはいくつもあります。

 

 

では、対策の意識を持つために

どうすればいいのか・・・

 

まずは、過去を見直すことです

 

失敗から学ぶことを

忘れないでください

 

 

なんでエラーしたのか

じゃあ次はどうするのか

説明できるまでになってください

 

 

 

いますぐやることを

お伝えします

 

やらなければならないことを

すべて書き出してください!!

 

・宿題

・テスト勉強

・自主練でやること

 

野球以外のことでも

もちろんOKです!

 

野球以外のことを対策しておけば

練習する時間を追加で生み出せるので

 

 

すべて書き出したら、

優先順位を決めて

いつまでにやるのか

対策をしていきましょう!!

 

 

これを日々積み重ねていけば

試合でも余裕をもって

プレーできるようになります

 

やらない訳には

いきませんよね!!

 

 

以上です

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!!

先人から学ぶ幸福を手に入れる方法

世の中にあるものには

全て意味があります

 

耳が2つあるのは

・どっちから聞こえているのか

    方向を察知するため

・騒音の中でも

   必要な音を聞き分けるため

 

まゆげがあるのは

・雨水や汗が頭から落ちてきた時、

   目に入らないようにするため

 

 

このように身近なものでも

なぜあるのか理由があります。

 

 

あなたにとって

いま必要なものは何ですか?

 

喉が渇いていたら

「水」が欲しいですよね

 

手に入れるためには

自動販売機などで

お金を支払う必要があります

 

 

必要なものを手に入れるためには

どうしてもお金が必要になります

 

 

今回は、生活に欠かせない

「お金」について話したいと思います

 

「お金」はいつからあったのか?

 

何千年も前からお金はありませんでした。

元々は「物々交換」だったので

 

「あなたが持っている肉が欲しいから

私のお米と交換しないか?」

 

こんな感じですね。

 

相手のモノと自分のモノの

価値が合致したとき

交換していました

 

とはいえ、

米を持ち歩くのは大変。

 

重かったから

軽い紙に価値を与えて

 

いまのような

「紙幣」や「硬貨」ができました

 

最近では、

クレジットカードなどで

「キャッシュレス化」にまでなってきています

 

 

つまり、お金は

「価値を手に入れるための中間にある

カードのようなもの」なんです

 

 

地方と都会の人。

どっちが豊かなのか・・・

 

私は都会の人だと思います

 

なぜなら

自分が手に入れたい価値を

多くの人が手に入れているから

 

 

価値を感じるのは

人それぞれ変わってきます

 

例えば

「模型マニア」

「アイドルオタク」と呼ばれる人

 

私たちにとっては

ただの模型でも

マニアにとっては手に入れたいものです

 

アイドルと会うために

お金を払って握手会に参加します

 

 

「手に入れたいものが

世の中で循環して幸福になる人が増える」

 

経済が豊かになるのは

このことだな

 

って私は思っています

 

お金を使うということは

幸福を手に入れることです!!

 

 

あなたも小さい頃から

一生懸命プレーしている

野球で幸福を手に入れるために

お金を使ってみてはどうでしょうか?

 

 

以上です

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!!

名コーチの元でやる

「いまから走り込みだ!!」

「負けるな!食らいつけ!」

 

こんな精神論ばかりの

指導者の元で野球をやるのは

正直きついですよね。

 

精神論ばかりの指導者は

モチベーションを重視すると

良い形で周りから見られますが、

 

選手からしたら

スキルを教えられない人です。

 

 

私が考える

「名コーチ」というのは

 

同じ「いまから走り込みだ!!」

「負けるな!食らいつけ!」でも

 

なぜ走り込むのか

なぜ食らいつくことが重要なのか

 

つまり、

「なぜそれをやるのか」

伝えられる指導者です

 

 

そして、そのアドバイス

ピンポイントであれば

選手が成長することは間違いないですよね

 

 

「僕のコーチ、精神論ばかりなんです。」

なんて言う選手も多いと思います

 

あなたもそうかもしれません。

 

 

だからといって、

独学でやることはオススメしません。

 

独学でやることの

メリットはありません。

 

どこが上手くいっていて、

どこが上手くいっていないのか

問題発見が独学ではできないからです

 

 

たとえ独学で

問題発見ができて、改善できても

 

周りの人を頼って

アドバイス・意見をもらった方が

早く成長できますよね

 

 

独学でやるということは

良くなるはずの改善ができない

 

または、

改善までの時間が

大幅に遅れることになります

 

 

名コーチを自分で演じることも

案外楽しいことです

 

後輩に教えることができたら

あなた自身も再認識できて、

プレーがもっと良くなるのがわかりますか?

 

 

 

「なぜ壁あてをやるのか」

「なぜ素振りをするのか」

「なぜウエイトをやるのか」

 

ひとつひとつ考えてみてください

 

 

無駄を省くことにも繋がりますし、

あなたのプレーひとつでも

考える幅が広がっていきます!

 

 

以上です

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!!

【不動のレギュラーになりたい人だけ】必ず読んでください

そこがお前のポジションだ!

「甲子園」の画像検索結果

オーダー発表の時、

毎回「1番ショート」と呼ばれる

安心感を手に入れませんか?

 

守備さえ良くなれば

レギュラーなのにな。

 

あいつ最近バッティング

良くなってきたけど

守れないから代打で優先ってとこだな。

 

あなたは試合でもっと活躍して

「あいつがいないと勝てない」

と言われるほど

 

チームに欠かせない存在

なりたくはありませんか?

 

少しでも感じたあなたには

絶対にこのメッセージを

最後まで読んでいただきたいです!

 

たった3分で読めます!!

 

 

こんにちは

 

すぎです!

 

f:id:baseballss:20190503175815j:plain



あなたは

チーム1の守備職人

と呼ばれたくないですか?

 

 

1試合でいつも3エラー

あいつエラーし過ぎ

と言われるよりも

 

無失策が当たり前で

記録として

チームメイトから

信頼を勝ち取りたいですよね

 

エラーを滅多にしない

無失策の選手して

 

チームに欠かせない存在に

なりたいですよね?

 

 

f:id:baseballss:20181105182932j:image

 

 

守備上手いな!!

 

私は

 

この言葉を言われたくて

守備の練習を頑張りました

 

 

試合で

良いプレーをして

仲間に褒められるときが

 

1番嬉しいですよね

 

 

f:id:baseballss:20180722195044p:image

 

 

でも

 

私は

もともと守備が

得意ではありませんでした。

 

 

試合に出れば、

 

慌てて捕球できずポロポロする

投げればほとんど悪送球

指導者に怒られてばかりでした。

 

 

さすがに

 

[エラーで負けたくないな]

[また悪送球かよ]

 

と言われたくなかったので

打撃よりも守備に

練習時間を多く使いました

 

 

自主練習

周りが素振りやティーをしている時

 

私はキャッチボールや

サイドノックをするなど

守備をとにかくやっていました

 

f:id:baseballss:20180722195139j:image

 

私はミスばかりの

ヘタレ・ポンコツ内野手でした

 

 

ノックでは私の悪送球で

ノーエラーの流れが止まり

罪悪感浸る毎日

 

 

試合でも

外野からのカットプレイで

 

カット後ホームへの送球は

キャッチャーの頭の上を超え

失点を簡単に許してしまう

 

このようなことを

心配するあまり

試合が嫌になることさえありました

 

 

いまの現状

変えなければいけない

 

 

 

[みんなの自主練習時間を奪いたくない]

と思っていたので

 

ひとりで

バックネットの壁を使って

 

壁あて

やり始めるようになりました

 

 

f:id:baseballss:20180722195309p:image

 

 

最初、周りからは

[あいつなにしてんだ?] 

と思われていました

 

 

1日10分の壁あて 

 

1週間続けたら

内野手の後輩が

一緒にやるようになりました

 

 

後輩と守備について

話す機会が増えました

 

意外と言わないだけで

みんなそれぞれ悩みがありました

 

バウンドが合わない

速い打球に刺される

 

ひとりひとり悩みが

違うところもあれば

共感できることもありました

 

 

 

f:id:baseballss:20180722195346j:image

 

 

1ヶ月後の練習試合で

 

センターに抜けるような

打球を飛び込んで

バッターランナーを

アウトにした時がありました

 

 

壁あてを始める前とは

反応が違って

 

守備範囲が広くなったな!

捕球姿勢が綺麗になったな!

 

いつも以上に

みんなが褒めてくれました

 

[壁あてを始める前と

  周りの評価が

  勝手に変わったんだな]

 

と実感した瞬間でした

 

 

 

実際に試合でのエラー数は

 

いままで

1試合3つしていたのに

無失策で試合を終えることが

当たり前になりました

 

 

f:id:baseballss:20180722195510j:image

 

一緒に壁あてを

やるようになった後輩も

[守備上手くなったな]

 

と言われるようになりました

 

そんな後輩は

第99回大会夏の甲子園

ファインプレーをして

 

報道ステーション

いまでも話題の【熱盛コーナー】

取り上げられました!

 

しかもセカンドとファーストの

2人です!!

 

 

f:id:baseballss:20180722195547j:image

 

 

守備で悩んでいて

4番を打っていた1つ下の後輩とも

壁あてを一緒にやりました

 

 

練習試合を

一緒に見ていた仲間で

 

4番を打っている後輩が

私と一緒に壁あてを

していることを知らずに、

 

[あいつ打球逸らすこと

 だいぶ減ったな]

 

と言われました

 

 

私が教えた後輩は

 

必ずほかの選手から

ぼそっと

[上手くなったよな]

 

と言われるようになりました

 

 

f:id:baseballss:20180722201558p:image

 

そんな情報が

いつの間にか広がり、

 

高校野球引退後

グラウンドに呼び出され

教えることもありました

 

 

あなたは

どんな打球が嫌いですか?

 

正面の早いゴロが嫌い」

 

このように答える人が

8割です!

 

あなたも同じではないですか?

 

壁あては苦手な人が多い

正面のゴロの練習になりますし


体が流れたり、

腰が浮く感覚だったりを

実感できて修正すべき点も

わかるようになるので


失策は減るのが

必然的だと思いませんか?

 

f:id:baseballss:20181105183842j:image

 

 

守備で悩んでいる人は

もっとたくさんいるし、

 

守備の本を買っても

誰もが知っている

基礎しか書いていない

 

なんで技術的なことは

書かれていないのだろう

と思いました

 

 

f:id:baseballss:20180722201635j:image

 

 

 

高校野球

 

2年半しかないです

 

思っているより

時間はない!

 

私が高校生のときに

実感したことです

 

いつの間にか

上を目指す高校野球

終わっていたのです!

 

 

私は

 

守備が上手くなるために

絶対に必要な実践すべき情報

より多くの人に伝えたいんです!!

 

 

無失策で

チームに貢献したい

 

守備が上手くなりたい

 

そんなあなただけを

応援したい

 

悩んでいるあなたの

相談相手になりたい

 

 

そう思ったので

ブログで伝える方法を勉強しました!

 

 

私は

約2年半と言われる高校野球

守備がより上手くなりたい人に

 

【ここを意識すれば

      変わるんだよ!】という

 

守備のチェックポイント

知って欲しい

 

 

なので、

 

大学1の秋季大会

ベンチ入りしたにも関わらず

大学野球辞め

 

この活動を始めました

 

 

守備で悩んでいる

あなたの手助けがしたい

 

だから、

この記事を書きました

 

ここまで読んで頂いて

本当にありがとうございます

 

※続きがあります

 

f:id:baseballss:20181105184251j:image

 

ここからは

 

守備がもっと上手くなりたい

チームメイトから信頼されたい

1試合無失策でありたい

 

そんなあなたに向けて

 

守備の感覚が変わる

焦ることが無くなる方法公開します

 

f:id:baseballss:20181105184430j:image

 

いま現在、私は

個人事業主として

 

野球の守備を中心として

その選手がもっている

重心や感覚を尊重しながら

 

ひとりひとりの理想に向かって

指導・アドバイスをしていく活動

大学生をしながら行っています!

 

 

それは将来、

野球スクールを経営したい

という夢があるからです!!

 

 

いまは個人として

一人一人の選手に対して

真剣に寄り添って

この野球事業を大きくしています

 

 

チャレンジし続ける

かっこいい大人として

これから人生を歩んでいきたい

 

本気で思っています

 

 

この野球事業の中で

将来の野球スクールで

一緒に指導する

仲間を作っていきたい

 

と本気で思っています

 

 

実際に個人間でのLINEサポート

対面での直接指導など

質の高い有料プラン

指導をさせて頂いている選手が

 

北は北海道、南は熊本まで

いま現在、全国で19名います!!

 

 

高校2年の秋まで

三番手だった選手が

高校3年夏にレギュラーにまで昇格して

チームに欠かせない存在になれた選手がいます

 

その他にも、

 

守備が苦手で指導者から

「またエラーか!!」と

怒られ続けていたショートの選手

 

高校野球引退後、

後輩から「守備を教えてください」

と直接言われ、

実際に指導できるようになりました!

 

というメッセージを

送ってきてくれた選手もいます

 

 

ですが、

誰でも質の高い有料プランでの

指導を受けられる訳ではありません。

 

まず最初に、あなたには

私の公式LINEアカウントを追加して頂いて

3週間~1ヶ月程、

無料でのサポートをさせていただきます

 

 

あなたがどれほどやる気があって、

「本気で成長をしたい」

「結果を残して、恩返しがしたい」

 

という気持ちがどれほどあるのかを

確かめたいからです

 

 

守備をきっかけ

野球人生を

より良いものにしてもらいたい!!

 

という私の理念があります

 

 

本気の選手とだけ

質の高い有料プランを通して

共に成長していきたい!!

 

そう思っています。

 

 

有料プランになるのは

無料でのサポートには

限界があるからです。

 

直接指導のための移動費を

私が全て負担するのは

正直無理があります。

 

また、守備のチェックポイントを

まとめた情報商材の作成の為にも

何十万円とかけてきました。

 

これも全ては

将来の夢である

野球スクールを経営するためです

 

 

あなたが本気で頑張っている

高校野球での成果を

 

共に学び、話し合って

最大化させるために

私自身、全力を尽くしていきます

 

 

1試合エラー連発を

     無失策にしたいあなた

 

あなたと共に

成長していきたいです!!

 

 

例えば

送球が安定しなくて悩んでいるとします

 

単純な質問だけど

していいのかな?

 

と思ったらすぐに聞いてください

 

私なりに質問に対して

全力で答えさせていただきます

 

私自身が相手なので

業者でもなければ、詐欺でもありません

安心してください

 

 

それではいまから

 

私に悩み相談をする・

守備が上手くなる第1歩となる

無料プレゼントの受け取り方

説明していきます

⤵︎⤵︎⤵︎

 

==============

 

①公式アカウントを追加する

 

⤵︎⤵︎⤵︎

友だち追加

 

②追加後、

   アンケートに答える

 

 

無料プレゼントを受け取る

 

④その後は、あなたの悩み

    LINEでひとつずつ

   潰していきましょう!

 

====================

 

 

随時ブログを更新していきます!

 

 

私がこれを公開するのは

 

もちろん

「悩みを解決して、

守備で困っている人を助けたい」

というのが第一です

 

 

だから

「ここが良かった」

「ここが悪かった」

 

あなたの意見を

教えて欲しいです!

 

そうしたら

 

もっと価値のある情報を

あなたと共有することができます!

 

f:id:baseballss:20181105190558j:image

 

 

[注意1]

本当に守備が苦手

という方だけ

受け取ってください

 

もうすでに守備力

チームNo.1という方は

受け取らないでください。

 

私がお伝えする悩みの答えは

本当に守備が苦手で困っている方が

無失策になるためのものです

 

 

[注意2]

限定30名様

 

誠に申し訳ありませんが

30名様だけに

限定させていただきました。

 

理由は

私自身いままで1000人以上

相談を受けてきました

 

何千人と相談を受けるのは難しい

ひとりひとりに寄り添いたい

 

そして、

24時間以内に

悩み解決をするためです。

 

解決は早い方が

確実成長スピードが早いです。

 

なので、勝手ながら

30名様を超えた場合は

公開を停止させていただきます。

 

申し訳ございません。

 

 

 

私は

守備がより注目され

 

守備をきっかけ

野球人生にドラマ

より多く作ってもらいたい

 

 

そのために

1人1人の悩みに

真剣に向き合いたいのです

 

 

 

f:id:baseballss:20180722201944j:image

 

 

ミスばかりで常に怒られていた

 

私が

 

たった3ヶ月

守備が劇的に変わり

 

1試合3エラーから

無失策に変化しました

 

 

高校最後の夏大で

 

[かっこいい!]

[守備上手い!]    と言われ

 

無失策 

チームの勝利に

貢献したいですよね

 

 

f:id:baseballss:20180722202027j:image

 

 

一緒に頑張っていきましょう!

 

全力で相談に

乗らせていただきます!

 

 

早く始めるほど

いいことは間違いないです

 

 

行動しなければ

試合でのエラーの数は

減りません

 

 

 

最後まで

読んでいただいて

ありがとうございます!

 

少しでも気持ちが

伝わっていると嬉しいです

 

 

あなたからの

ご連絡を

お待ちしております

 

 

 

もう一度だけ

公式アカウントの追加方法

説明します!

 

下のボタンを押して

追加する

⤵︎⤵︎⤵︎

友だち追加

 

 

公式LINEアカウントの追加方法

無料プレゼントの受け取り方に関して

わからないことがありましたら

必ずご連絡ください!

 

 

以上です

ありがとうございました!

 

 

追加していただいた

限定30名の選手には

 

無料プレゼントの限定配布及び

ブログの更新もお知らせしていきます!

 

これから

よろしくお願いします!!

⤵︎⤵︎⤵︎

友だち追加

 

守備職人への近道 すぎ

この度、社長になりました

このブログを読んでいただけている
あなたにご報告があります。


この度、代表取締役となりました
すぎです

 

 


あっすみません。
嘘です。


タイトル詐欺です。

 


ちょっとまだ閉じないでください


どうしてもあなたに
読んでもらいたかったので
こんなタイトル詐欺をしてしまいました


本当にすみません。


いまから本気で
話したいことがあります


私があなたに伝えたいがあります


5分だけ時間をください

 

 

「きょうからあなたは
従業員2000人を受け持つ社長です


そう背の高い顔立ちの綺麗な
スーツの似合う男前の人に言われたら


あなたは何を考えるだろうか?

 

「やったー!社長だ!!」

なんて思う人はいないと思います。

 

 

「やばい、これからどうしていこうか」

めちゃめちゃ考えるはずです

 

社長であるあなたが

スキャンダル等で報道されたら

会社は倒産・・・

 

なんてこともあります。

 

 

オフィスビルがある会社ならば

すれ違うあなたが受け持つ

従業員から常に視線が注がれます

 

そんな状況で

あなたはいままで通り

そのままの精神状態で

 

1日、1ヶ月、1年を

過ごすことができるでしょうか?

 

 

また株式会社ならば、

「株主」と言われる

 

社長であるあなたよりも

上の存在からの重圧も受けます。

 

 

いきなり社長になったら

今まで通りの生活はできないですよね。

 

 

でも、

 

社長になる準備を

3年以上かけてしていたら

どうでしょうか?

 

 

いきなり社長になった時に比べると

遥かに落ち着いて過ごせることは

言うまでもないですよね

 

いまより上を目指す上で

準備がいかに大切なのか

 

 

いまあなたが目指す
理想はどこだろうか?


あなたが小さい頃から
積み重ねてきた
野球での理想はどこだろうか?


・甲子園に出たい。
口だけになってないだろうか?

それだけの練習をしているだろうか?


・レギュラーになりたい。
なるために具体的に
どんなことをやって来ているのか?

 

ライバルとの差、

あなたの強みはなんだろうか?


掲げた目標に向かって

準備が出来ていると
胸を張って言えるだろうか


あなたのご両親に
「ありがとう」と素直に言える
レベルで頑張っているだろうか?
感謝して生活できているだろか?

 


「俺は全部できている」
そう言い切れるだろうか

 

高校2年生で

まだベンチ外の選手ならば

野球部レギュラーとなった時、

 

あなたは学校で、教室で

先生の前でどんな態度をとるだろうか。

 

今のうちに

準備をしておいて下さい

 

 

準備をしないで

いきなりレギュラーになった時、

 

「なんであいつがレギュラーなんだ。」

 

そんな言葉を

裏で言われるかも知れません。

 

 

準備をすることで

あなたは準備をしないあなたよりも

 

早く成長ができて、

早く成果を出せて、

その成果の大きさは歴然になります

 

 

当たり前のことです。

 

なぜならば、

やるべき事をしっかりやった選手が

大きな成果を出して

理想の姿へと成長していくから。

 


「レギュラーになりたい!!」

理想を追い求めて何が悪い

 

「チームに欠かせない存在になりたい!!」
目標に向かって頑張って何が悪い

 


私はあなたを応援します

 


だからこそ、
あなたもアチェンジしてください

 

廊下に落ちている

ゴミを拾うことから始めてみてください

 

授業中、眠くなったら

5分我慢することから始めてみてください

 

小さな積み重ね

小さな習慣の変化が

数ヶ月後のあなたを良くしてくれ

 


私はギアチェンジした
あなたと共に頑張っていきたいです

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

 

決意表明

野球のノートに書いてください

 

あなたの明日からの

行動が変わります

「自己投資」っていう最強の考え方

あなたは「お金」と聞いて

どんなイメージを持ちますか?

 

お金持ちは卑怯だとか

目に見えると汚いとか

マイナスなイメージを持つ人が

多いと思います

 

 

友達が目の前で1万円札を

見せびらかしてきたら、

うざいですよね。

 

初対面の人の財布が

ルイ・ヴィトンとかの

ハイブランドだったら

 

「こいつ金持ちなんだな」って

マイナスなイメージが強いですよね

 

 

じゃあ、あなたが

何にお金を使っているのか

振り返ってみて欲しくて。

 

あなたが

今着ている服だったり、

 

それこそ

このブログを見ているスマホだったり、

 

これらは必要だから

お金を使っていますよね

 

 

部活のオフの日

って何してますか?

 

あなたの生活を

知っている訳ではありませんが、

 

・カラオケ

・ゲームセンター

・ラーメン

・焼肉

 

学生の人でも

1日で2000円ぐらい平気で使いますよね

 

 

別に悪いとは言いません。

 

私はそこに使うお金があるほど

裕福ではなかったですし、

別のことに使っていました。

 

小学校2年生の冬から始めた

「野球」という

 

毎日一生懸命にやっていることに

お金を使っていました

 

 

カラオケなどのような使い方は

 

「浪費」

 

→使っても使わなくても

大丈夫なもの

 

 

一生懸命、熱中、

結果を出そうとしている

「野球」に

 

どれだけ

自己投資しているでしょうか?

 

「自己投資」というのは

 

→自分の成長のために

   長期的な成長のために

   お金を使うことです

 

 

野球をしているあなたは

すでに結構使っています。

 

・グローブ

・バット

・スパイク

・ユニフォーム

 

かかっていますが、

ご両親が働いてくれた

お金ですよね

 

さらに「学費」

払ってますよね。

 

私は「寮費」もありました。

 

もう一度

野球と向き合ってみませんか?

 

ご両親は自分のため

ではなく、

あなたにお金を使ってくれています

 

 

ご両親に活躍する姿を見せて

「ありがとう」と気持ちよく伝える為にも

 

価値ある野球の情報に

お金を少しでいいので、

使って見てください!

 

 

あなたの世界観が変わります

 

 

このブログは

無料で配信しています

 

あなたにも気軽に

見てもらいたいと思ったからです

 

考える幅、経験を伝えたいから

私はブログという形で

情報発信をしています!!

 

 

以上です

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

達成感なんていらない

あなたは目標を設定して

その目標に向かって

走っていると思います

 

その目標にどれだけ近づいたのか

それを判断する時、

あなたはどんな気持ちでしょうか?

 

「ああ、この1ヶ月頑張ったなぁ」

「普通に達成したな、よしっ」

 

 

この達成感に浸ったあと

あなたの取る行動はなにでしょうか?

 

「頑張ったから休憩しよう

「ちょっと休んでいたい

「来週は楽な気持ちで過ごそう」

 

こんな気持ちになって

行動をしない、または

行動力を低下させることに

なっていませんか?

 

 

達成感なんていりません

 

私はこう思っています。

 

 

目標を考えて

そこに向かって頑張るのは

もちろんいいことですし、

 

私も自分のためにやっています。

 

 

ただ、期間を決めて

 

成果を見た時に

「ああ、頑張ったな」

思ってしまうと

 

次がなかなか動き出せないことを

私は知っています。

 

 

なので、私は達成感は

感じないように敢えてしています。

 

 

この思考に変えてから

 

チームメイトやパートナーから

「成果でたね!」

「頑張ったね!」

 

こう言われた時には

「まだまだ上にいけたんだ」

自然と口に出すようになりました

 

 

あなたは「頑張ったね!」

と嬉しい言葉をかけてもらえた時

 

「そうなんだよ、俺頑張ったんだよ

 

まだまだ上にいけたから悔しい

 

 

どちらの方が

次のあなたの行動力に

力をもたらしてくれるでしょうか?

 

 

以上です

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!